津軽 弁 翻訳。 津軽弁

津軽弁まとめ|全国屈指の難解な方言を集めました

) 日本海側半分が津軽弁、太平洋側半分が南部弁と大きく2つに分かれます。 行こう! 弘前方言では、「ごす」(ございます)や、「ねさ」「ねは」などが付いた丁寧な表現が女性を中心に使われていた。 今はむっつい(今は口の中の水分が少なくて飲み込めない) け 「け」と一文字単語ですが「食べろ」という意味になります。 あっぱ お母さん? おめは? > 泣ーいだぼんず、わーらった。 > ボンジュール、デゴ・コステケバ・メドゥーン こんにちは、大根はこうして食うと美味しいよ < > A: わのかでパン、しけるめになべさフォンデュせば、うだでくめよ〜ん 私のフランスパン、焼きたてのうちにお鍋でフォンデュすれば、とても美味しいですわよ B: せばだばやってみら〜ん それでは、やってみますわ Appendix A. たげまったいなー」 (へーそうだったのか。

Next

津軽弁について調べてみた。

俺は暇だったから街歩いていたんだよ。 25倍速! 津軽弁ラップ「Tugaru」を聴いた人の中では、少し早めの1. 見ろっさ、これ。 南部氏の一族の中から、津軽地方を仕切っていた大浦氏が南部氏を裏切る形で独立したことがきっかけで、津軽と南部に分かれてしまいました。 どさ?=「どこへ行くの?」ゆさ!=「お風呂に行くんだよ!」の意味です。 () アクセント [ ] 津軽弁の語のには、ある場所から高くなり、それ以降もそのまま高く続くという規則性がある。 2008年12月04日放送• 加えて、演 歌歌手やシンガーソングライターとして活躍しつつも、日本料理レストランのプロデュースなども行なっています。

Next

津軽弁

「全部いたでに」(全部まとめて) 定番津軽弁13:えんつこい 「えんつこい」というちょっと可愛い言葉がありますが、これは目の痛みを訴える時の言葉のようです。 平山ほか編 2003 、36-37頁。 へんな格好して! やっつやっぱりでっかりある。 これは子供たちが特定の状況の時に使う言葉ではないかと言われています。 いわゆる過疎化の問題ですね。 吉幾三「TSUGARU」歌詞 1番 Aメロ おめだの爺 じ コ婆々 ばば どしてらば? < お前のとこのおじいちゃんとおばあちゃんはどうしてる?> 俺 おら えの爺 じ コ婆々 ばば 去年死んだネ <俺のじいちゃんとばあちゃんは去年死んだわ> おめだの兄 あに さま どしてらば? <お前の長男はどうしてる?> 俺 おら えの兄 あに さま 知らねじゃ私 わ ! < 俺の長男は何してるか俺にはわからん!> 東京 かみ さ行ったって 聞いたばって < 東京に行ったって聞いたんだけど> 東京 かみ のどのどさ 行ったがや? < 東京のどこに行ったんだか?> さっぱど分 わ がねじゃ! 俺 おい の兄! < 全然わから ん!うちの長男は!> バカコでバカコで しかたねね! <ほんとに バカで仕方ないんだ!> 吉幾三「TSUGARU」歌詞 1番 Bメロ おめだの姉 あね さま どしてらば? < お前の長女はどうしてる?> 俺 おら えの姉 あね さま アメリカさ! <俺の長女は アメリカに行ったよ!> 嫁コさなったって 何年たてば? < 嫁さんにいって何年たっても> 戻ってこねねろ バカコだね <地元に 戻ってこないんだ バカ娘だ> わらしコ出来だって 聞いだばて < 子供ができたって聞いたんだけど> 男 おどこ わらしな! 女子 おなご だな! < 男の子か?女の子か?> 祝いの 銭 じぇん コも 包まねで < お祝いのお金も包まないし> ホントに迷惑 めわぐ ば かけでらじゃー < 本当に迷惑ばかりかけてるよ> 吉幾三「TSUGARU」歌詞 1番 サビ 喋れば 喋たって 喋られる <喋れば「おしゃべり」といわれるし> 喋ねば 喋ねって 喋られる <喋らないと「喋れ」といわれる> 喋れば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 喋ねば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 春夏秋冬 知ってっか! < 春夏秋冬知ってるか> 花咲き 佞武多に 紅葉と <春の 花崎温泉 夏のねぷたに 秋の紅葉> 雪降る 厳しい 四季感じ <冬は 雪が降り厳しいを四季感じながら> 生きてる事を 知ってっか? < 生きてることを知ってるか?> Hey Hey Hey… 津軽の言葉を なめんじゃねェ!! < 津軽の言葉を舐めんじゃねぇ!!!> ~~~間奏~~~ 吉幾三「TSUGARU」歌詞 2番 Aメロ なんぼでも降るだね 夕 ゆ べながら < いくらでも降るなぁ 昨夜から> どこさも行けねじゃ こいだばや < どこにも行けないな これじゃあ> スベっておけたネ あの橋で < すべってころんだよ あの橋で> おどげ欄干 ぶつけたネ < あごを欄干にぶつけたよ> なじきどどんじさ イボ出来て < おでことお尻にイボができて> 今から行ぐだネ 医者コサな < 今から行くんだ お医者さんに> 何だか知らねじゃ 夕 ゆ べながら < なんかわかんないけど、昨夜から> 痛 いだ くてまねはで 行て来るじゃ < 痛くてしょうがないから行ってくる> 吉幾三「TSUGARU」歌詞 2番 Bメロ よろたとひじゃかぶ おたてまて <太もも と膝も調子悪いから> そごらも医者コさ 診 み でもらて < そこもお医者さんに見てもらって> 湯コさも入って来るだネ 今日 < 温泉にも入ってくるよ 今日> 晩 ばん げには戻るネ 家 え さ来 こ なさ <夕方には戻るけど、うちに来て> もやしとネギへだ モツ喰 く べし < もやしとネギ入れたモツ鍋でも食おう> 一杯 いっぺぃ やるべし 今夜 こんにゃ 今夜 こんにゃ ! < 一杯やろうぜ今夜今夜!> あぱだきゃ居ねね 誰 だ も居ねね <かみさんも 誰もいない> 電話コかげるネ 戻ればなー < 電話でよぶわ 戻ったら> 吉幾三「TSUGARU」歌詞 2番 サビ 喋れば 喋たって 喋られる <喋れば「おしゃべり」といわれるし> 喋ねば 喋ねって 喋られる <喋らないと「喋れ」といわれる> 喋れば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 喋ねば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 今なら会えるし 帰んなヨ < 今なら会えるし 帰りなよ> 季節は自然に 待っている < 自然や季節は お前を待っている> 何年 ふるさと 背を向ける <あと 何年、自分のふるさとに背を向けるんだ> そのうち絶対 バチあたる < そのうち絶対バチが当たるぞ> Hey Hey Hey… 生まれた津軽を なめんじゃねェ!! < 生まれた津軽を舐めんじゃねぇ!!> ~~~間奏~~~ 吉幾三「TSUGARU」歌詞 Cメロ 青森 弘前 五所川原 八戸 むつ(陸奥)に 鰺ヶ沢 喰うもの美味 めべ し 酒コまだ < 食べるの美味しいし お酒も美味い> 三方海コさ 囲 かご まれて <土地の三方を 海に囲まれ> そいでも出でゆぐ 馬鹿コ居る < それでも出て行く バカな子供がいる> 戻って来ねねろ わらはんど < 戻ってこない 子供たち> 帰ればお土産 もだへでや < 帰るときはお土産持って帰るけど> 来る時毎日 喰った事ねェ < 来たときは毎回 食べたことない> 菓子だきゃ要らねじゃ 銭 じぇん コけれじゃ < お菓子はいない 東京で稼いだお金をくれ> 田畑 山林 どしたばや < 田んぼや畑 山林は どうするんだ> 死んだら売るだべ 何 な もやねじゃ < 死んだら売るんだろ 何もやらんぞ> 100まで生きるだ! 何 な もやねじゃ < 100 まで生きるんだ! 何もやらんぞ> 化げて出てやる 死んでから < 化けて出てやる 死んだら> 枕元 まくらもど さ 立ってやる < 枕元に立ってやる> 覚えておがなが このわらし < 覚えておけよ この小僧> お前 め だち年とりゃ 同じだネー < お前らも年取れば一緒なんだからな> 吉幾三「TSUGARU」歌詞 ラストサビ 喋れば 喋たって 喋られる <喋れば「おしゃべり」といわれるし> 喋ねば 喋ねって 喋られる <喋らないと「喋れ」といわれる> 喋れば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 喋ねば いいのが 悪いのか <喋ればいいのか悪いのか> 幸せなんだと 思うなら < 幸せってなんだと思うなら> 産んだ両親 会いに来な < 産んだ両親に会いに行け> 何回 あんたも 顔見れる <いつでも あんたも両親の顔がみれる> 19や20才 はたち の ガキじゃねェ < 19 や 20 才のガキじゃねぇ> Hey Hey Hey… 青森全部を なめんじゃねェ!! < 青森全部舐めんじゃねぇ!!>. 2008年3月26日放送• ) D「わい、こったのわーでも直せるね。 【津軽弁】わらし 【標準語】小学生• イントネーションの上昇が末尾にあります。

Next

津軽弁に変換もんじろう

地域で微妙に異なりますのであくまで参考程度にご利用ください。 物乞いのこと)」(漢語の転)• あいんどだべ? 濁音の前に入る鼻に掛かったような音。 だとすると... 特に有名な「俺ら東京さ行ぐだ」  テレビもねェ ラジオもねェ 自動車(クルマ)もそれほど走ってねェ ピアノもねェ バーもねェ 巡査(おまわり)毎日ぐーるぐる 一部引用 上記のフレーズを皆さん聴いたことはありませんか? 最近ではソフトバンクのギガ国CMで耳にしたことがあると思います。 寒い地方なので、外ですれ違った際に少しでも短く話すようにされているとも言われていますwww 真偽は不明です。 実際にそういった方言があるのですが、津軽弁での「わいは」は自分を指すのではなく、ちょっとした言葉の意味になるようです。 兄は死んだとか、顎をぶつけたとか、孫に金をやるなどのフレーズから、 若い世代の歌ではなさそうですよね。

Next

標準語→津軽弁辞典〈さ行〉

29掲載). 飯豊ほか編 1982 、153-154頁。 標準語でつかない語尾がつく、 「んだおん」 そうだよ 「んだべ」 そうでしょう. よく使われる津軽弁の代表例 津軽弁の代表例についていくつかご紹介致します。 19年12月末をめどに集まった文例を加え、19年度中に津軽弁AI翻訳システムの原型版を作るとともに、実用化に十分な水準まで文例を引き続き集める。 A氏:うるさいっ! A 「わが? 由来などを調べたら意外と面白いのではないかと言われている方言でもあります。 A 「おー、ひゃーろー」 (おー、それじゃあまた) 2. 私の時計はどこか知らない? ) 関連動画 の「」がオススメ。 の「する」は、未然形では「しねぁ」または「さねぁ」(しない)、は「し」または「しる」、は「せば」、命令形は「しろ」または「しれ」「せ」となる。

Next

「弘大×AI×津軽弁プロジェクト」による津軽語(弁)の収集について(NHK総合で放送されます)|弘前大学

(お年寄りはバリバリ使いますけどね) こういった曲として残ることで、若い人も興味をもったり、他県の人でも津軽の文化に興味を持ってもらえるきっかけになると思うのです。 このプロジェクトでは、津軽語(弁)の共通語への、より正確な変換(翻訳)に向けて、津軽地域にお住いの方や津軽ご出身の県内外にお住いの皆様のご協力のもと、インターネット上で津軽弁を入力いただくことで、津軽語(弁)の文例(テキスト)データを収集してまいりました。 2008年11月24日放送• 津軽弁ってばや、でしゃべーだんず。 当初目的の医療・介護の現場をはじめ、観光地での活用など多様な場面で役立つことを期待している。 「帯も」は「高高高」。 定番津軽弁1:じゃんぼ 「じゃんぼ」はパッと見れば「ジャンボ」で大きさを表すように見えますが、津軽弁での「じゃんぼ」は「髪の毛を表します。

Next

津軽弁について調べてみた。

共通語の「に」にあたる語には、「ね」と「さ」がある。 めぐせぇ 「めぐせぇ」は雰囲気的に「面倒くさい」という意味に聞こえますよね。 これ考えだのもこごの宮司さん。 「わいは!驚いた」(あらまぁ!驚いた) 定番津軽弁4:わらし 「わらし」は「童」から来たのではないかと言われています。 して記事の信頼性向上にご協力ください。

Next