ブーゲンビリア の 育て 方。 ブーゲンビリアの剪定方法と育て方|きれいな花を咲かせるためには!|生活110番ニュース

ブーゲンビレアとは

まっ白な花を咲かせる品種で、夏の暑さに強く、沖縄では「珊瑚礁」という名で、多くの人に愛されています。 ブーゲンビレアの肥料・追肥 長い期間にわたって、生長と開花を繰り返していくブーゲンビレアには、常に栄養を与えておく必要があります。 春から秋の間は外でも大丈夫なのですが春と秋の朝晩の温度には注意が必要です。 最初は結構切るので不安かもしれませんが心配御無用です。 みどりのヒゴやリングを使ってクリップ等で止めていきましょう。

Next

ブーゲンビリアの育て方。綺麗な花を咲かせる9つのコツ

この華やかな色で覚えている方も多いですよね。 私も以前よく冬場には乾燥するので水をやりすぎてしまうことがありました。 ブーゲンビリアは、乾燥ぎみのほうが生長しやすいという特徴があるなど、育てる際に気を付けるポイントがいくつかあります。 それとは対照的に日陰にずーと置いておくと枯れてしまうので注意してください。 日本では、ブラジル原産のグラブラ、スペクタビリス、ペルー・コロンビア原産のペルウィアナの3原種と、これらを掛け合わせたバッティアナタイプ、ハイブリッドタイプの5系統が流通しています。 鉢で育てていて植え替えをしていないと、根がまっすぐに伸びる特徴によって鉢が割れたり根が傷んで枯れる原因になったりします。 地植え 地植えの場合でも、マルチングなどの対策をとって、寒さにも耐えれるようにしておくと、ブーゲンビレアを枯らすことなく育てることができます。

Next

ブーゲンビリアの育て方で絶対に失敗しない7つのコツ!

ブーゲンビリアは乾燥ぎみのほうが生長しやすいですが、これは苗の状態からの話で、種の時点では育て方が異なります。 寒さにも強く、霜が降りない地域では戸外でもよく冬越しします。 具体的な手順は下記のとおりです。 葉先が黄色くなって萎れているものは、根が弱っている可能性があるので避けましょう。 気温が20度前後になる5月から7月に、種蒔用の土を入れているポットへと種をおきます。 ブーゲンビリアと仲よくなる日々のお手入れ 水やりのタイミング 春~秋にかけては、土が乾いたら都度水やりをしましょう。 若い枝が充分に生長した頃、葉がしおれるくらいまで待って水やりしたほうが花付きが良くなります。

Next

ブーゲンビリアの育て方。コツとお手入れ、植え替えや寄せ植えを一挙紹介します

基本データ 園芸分類 熱帯植物 形態 つる植物 原産地 中南米 草丈/樹高 0. 鉢植えでブーゲンビレアを育てる場合は、5号の植木鉢に苗を植えます。 ブーゲンビリアのなかでも、代表的な品種です。 そのため、葉を茂らせすぎないように注意しましょう。 ここでは、ブーベンビリアの育て方のポイントなど、 ご紹介したいと思います。 実は植物の中には、一年しか生存できない一年草や二年草などがあります。 苗を植え付ける鉢は1株につき5号くらい、鉢底に軽石を敷き、土を入れてから苗をその中心に置いて周りを土で埋めます。

Next

ブーゲンビレアの育て方|ヤサシイエンゲイ

育て方によっては、一年の間に 二度、三度と花を咲かせます。 そして剪定したときに、新芽も切り落としてしまってはいけません。 植えるのに適しているのは5~7月頃、その2週間前から土づくりをしておきます。 1、2ヶ月ほど経った頃に植え替えをしてください。 そうすると花芽の付きも悪くなるので誘引して向きの調整が必要ですよ。

Next

ブーゲンビリアの育て方!沢山咲かせるちょっとしたコツは?

枝に残った葉っぱは3分の1ほど切り落としてから、切り口の部分を30分から60分の間水に浸しておきます。 ブーゲンビレアの置き場所 ブーゲンビレアを育てる場合は、暖地で管理するほうが育てやすいです。 最低でも5度以上の気温を維持できるようにしましょう。 肥料はP(リン酸)の割合が高いものを選びます。 やはり家で観賞するのに部屋の中なので大きくなりすぎるのは困りますよね。

Next

ブーゲンビリアの育て方。綺麗な花を咲かせる9つのコツ

水からあげてから、切り口部分にメネデールを塗って、湿らせたパーライトや川砂などを敷いて置いた小鉢に枝を挿しこみます。 枝が伸びすぎると花芽が付きにくいので剪定で調整していきます。 「エリザベスアンガス」と「サンデリアナ」は紫花、「ミセスバッド」は赤花の花色となります。 植え替え ブーゲンビレアの植え替えは、2、3年に1度、4月から6月のうちにやっておく必要があります。 枝が伸びすぎるようなら、水やりを控えて乾かし気味にします。 反対に、日当たりが悪いと、途端に生育が悪くなってしまいます。 鉢植えの場合は、室内やビニールハウスなど寒さのしのげる場所で冬越ししてください。

Next

ブーゲンビリアの育て方・栽培方法のコツ

最悪、花がぽろぽろと落ちてしまうことも……。 冬の水やり 生育期を過ぎて冬に入ってしまうと、ブーゲンビレアは水を吸い取る力が弱まってしまうので、生育期ほどに水やりをする必要はありません。 4 挿し木を植える これでようやく挿し木を植えることができます。 ゆっくりと花を楽しみながらじっくり育てるのがおすすめです。 病気と害虫 病気:特にありません。 秋は最後の花を楽しんで、ゆっくり冬ごもり 夏が過ぎるとブーゲンビリアも疲れてきています。 地植え用として使われるブーゲンビリアは、「エリザベスアンガス」「サンデリアナ」「ミセスバッド」の3種類のブーゲンビリアが一般的です。

Next