おいら の 一途 な 一杯。 「【閉店】おいらの一途な一杯@松本市元町」kote

「【閉店】おいらの一途な一杯@松本市元町」kote

また、その他松本には、「」もあります。 オープン当初は鯛を使った松本市には無いラーメン屋でしたが、鯛の仕入れが難しい?高価?なのか、直ぐに方向転換をし極々普通のラーメン屋になった印象でしたが、どうやら年明けに進化して帰ってくるという情報を聞きつけ訪れました。 卓上の刺身醤油をかけていただきます。 また、リスやオコジョなどの動物、イワナなどの魚も生息しています。 物凄く良い食材、高級な食材を使っているのは分かるがトリュフが勿体無いなと感じました。

Next

【閉店】おいらの一途な一杯

カウンターに案内されてメニューを見ると・・・ えっ????こんなに高いの??? ネットでは、鯛のラーメンが800円から900円くらいだったのに・・・・ 思わず帰りたくなりましたが(笑)、せっかくなので期待をこめて、金華(塩)をオーダー。 甘みのある刺身醤油にワサビや大葉などのアクセントが効いてこれまた美味。 刻んだ2種類の低温調理チャーシューをトッピング 店内は厨房を見渡すカウンター席のみの設えです 松本元町、やまびこ道路沿いの立地. 店名からは想像つかないですが、開店時から2回のメニュー全面変更を経ての訪問。 最低でも、オーダー時にその事を説明してお客さんの希望を聞くべきではないかな〜と思いました。 ビアガーデンやテラス席でこだわりの美味しいビールが楽しめるお店をご紹介• 開店と同時に入店し直ぐに大山鶏と錦爽鶏の清湯soba〜黒トリュフの香り〜 +Twitter特典のダブルトッピング(今日限定)をオーダー。 「神の降り立つ地(神降地)」とも呼ばれ、年間約150万人もの観光客が訪れます。

Next

おいらの一途な一杯 [松本市]

塩ダレの素と同じかは不明ですが、この塩自体が丸みのある味わい。 事情により12時オープンとの情報をTwitterで見たので12時に到着。 ラーメン大好き人間として、今後の進化・活躍に期待しています。 そば粉を配合した特徴ある麺。 私が大好きなお店では、オーダー時に「レアなチャーシューですが、大丈夫ですか?」と聞いてくれます。 でも高価な事を考えると・・・・ スープは、鯛と鶏をメインに節や昆布も使ったスペシャル仕様!でも・・・・・・ あくまで個人的な感想ですが、普通の塩ラーメンでした。 添えられた三つ葉の香りもトリュフの良い香りに包まれています。

Next

おいらの一途な一杯@松本: 長野ラーメン食べ歩き

チャーシューも鯛の切り身。 早仕舞いが多く、なかなかお店に入れないのが正直なところ。 【ぐるなびグループ】観光スポットを探す• スープで熱が入り、次第に表面が白くなっていきます。 丼は、ミニながらなかなかのボリューム。 いずれも素材を丁寧に組み合わせた逸品。 ホロリとした食感になって美味。 原価率はとても高そうです。

Next

おいらの一途な一杯 @松本市 「黒紅」:〜風まかせ的探訪記

2km) 駐車場 駐車場あり 開店日 2019年7月8日 メニュー 真鯛らぁめん(塩・醤油)880円 特製真鯛らぁめん(塩・醤油)1180円 真鯛つけ麺 950円 特製真鯛つけ麺1250円... 大切な日のレストラン探しに必見 関連情報• 玉子が食べられない人も居ますし、生の鶏肉が食べられない人も、レアな豚チャーシューが苦手な人もいると思います。 卵にも拘っていてこれまた絶妙な加減で美味しくいただきました。 。 食べた印象としは、家庭で作る「半熟ゆで卵」って感じでした。 ウォーキングコースが整備され、多少のアップダウンはありますが、道はほぼ平坦。 様々な野の花を眺め、野鳥のさえずりに耳を傾けながら、のんびりと散策を楽しむことができます。

Next

「【閉店】おいらの一途な一杯@松本市元町」kote

麺量は1. その金額を返金します」と書かれています。 鶏のほどよい濃厚さの中に魚介のさまざまな風味が溶け込んでいます。 こだわり料理や個室、貸切など条件にピッタリのお店をご紹介• 「まずは麺と塩で」と促されました。 新潟、富山、長野、岐阜の四県にまたがる中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。 真鯛・地鶏・魚介…。 細縮れ麺は意外と硬めでもっちり。 でも他にもメニューが無い状態だったので、これはどうかな〜と思いました。

Next

【閉店】おいらの一途な一杯

上高地は、長野県松本市にある標高約1500メートルの山岳景勝地。 おすすめの特集• 刺身・炙り・煮たものと鯛三昧。 元町にある「おいらの一途な一杯」にオープン以来に訪れました。 次は、オープン当初に提供されていた「鯛を前面に出した」一品をいただけたらな〜と思います。 味玉は昆布水に漬けた信州黄金卵を使っています つけ蕎麦「祇和」。 でも「また行きたい」と思わせる工夫はドンドンやって欲しいです。 店内は前回きたときに比べて何やら装飾が多くなっていてピアノのスィングのBGMが心地良い感じでした。

Next