カカシ 先生 顔。 先生

【NARUTO】カカシ先生ついに地上波で素顔公開wスケアとは?アニメは何話?

ガチライバルだってばよ! しかもどさくさに紛れて、カカシ先生の足に抱き着いているヤツまでいる。 ファンの間で当然衝撃が走りましたし、カカシの素顔が驚くほどのイケメンでさらに好きになった人がほとんど。 火影の警護という任務中のオレ、うずまきナルトにとっては、ちょっとだけ憂鬱な時間だったりする。 「あいつらが向かってきたら、全力で相手してやるってばよ」 そう呟くと、カカシ先生は吹き出した。 NARUTO展オフィシャルゲストBOOK 新伝・風の書 24-25頁。 しかしカカシの神威によってナルトも異空間へ飛ばしていたため、同じく異空間へ飛んでいたオビトに対してナルトが螺旋丸を当てる事に成功します。 その刺激は、さらに次の世代にも影響を与えるでしょうから、忍の 全体的なレベルアップが可能。

Next

最強と言われたはたけカカシの本気とは?ついに素顔も公開!【ナルト】【ナルト(NARUTO)】

両目ありますから相手からの攻撃はすり抜けるでしょうし・・・。 ここが忍の里だと忘れがちな平和な木の葉の、急所を狙った 攻撃だった。 しかし、敵が「土遁・岩宿崩し」でアジトを崩壊させた際に、死角となっていた左目付近に岩の破片が落下して転倒してしまい、それを助けようとするオビトが大岩の下敷きとなり致命傷を負ってしまう。 ほら先生早く出てきてくだい」 「で、でもサクラぁ…」 サクラちゃんの話しを聞いた俺は焦りと不安でいっぱいになってしまう、 そんな情けない俺にやれやれといった感じにさくらちゃんは先生に声をかける。 職場放棄してまで見に来ていたならば、とんでもない事なのだ。 ござる口調• 出典: 暗部の姿もとってもかっこいいカカシ先生。

Next

最強と言われたはたけカカシの本気とは?ついに素顔も公開!【ナルト】【ナルト(NARUTO)】

それが問題視され会議が開かれ、綱手には里のトップとしての座を降りてもらうことが決定。 5評価 以上です。 カカシに好意を寄せる大勢の中の一人に過ぎないのだ。 カカシ先生の素顔が色、動き、声付きで遂にお茶の間に流れる時がキタ………! もくじ• 俺は先生の護衛を志願した、そして今俺の家へと先生を連れてきたところだ。 「みんな、怖がらせちゃったかな。

Next

『NARUTO』カカシ先生が地上波で素顔初披露(シャワーシーンつき)!!「口元のほくろがエロい……!」「結婚して」|おたぽる

」 「わかりました。 氷の鏡 椿のかんざし 「な、なんで、ここにカカシ先生がいるんですか!!」 「え〜!!だって、イルカ先生の事が心配だったんだもの〜」 あまりの事に思わず椅子から立ち上がり、イルカは旅人に変装したカカシに怒鳴りつけた。 しかし、ただでは退かず、今のサスケを作り上げた元凶であるトビを「神威」で葬ろうとするが、トビから一蹴され、両陣営とも戦いに備えて撤退することとなる。 敵が迫り来る中、オビトは最後の力を振り絞り、「自分だけ上忍昇格祝いを贈っていないから」と、自らの写輪眼を差し出す旨を伝えられる。 気が付かない振りをして簡単な言葉に思いを乗せる。 イルカはその表情に悔しくなって、でもちょっぴりその顔に見惚れながら赤面した顔でカカシを睨んだ。

Next

コールセンターのスーパーバイザーをカカシ先生にしてみてわかる理想のスーパーバイザー像

それでもその間、カカシはイルカの頬を撫ぜ、耳の後ろなどに優しく触れていた。 「カカシ先生こそ何かあったんですか?」 イルカの事から話を逸らせるためと、待っていた理由を聞きたくて、カカシへ問い掛けた。 何があったんだろう? 「じゃ!あたしはこれで帰るわね?先生のこと頼んだわよ!」 「もちろんだってばよー!さくらちゃん忙しいの?」 「ええ、今から病院の方へ行かなきゃいけないの」 忙しい中わざわざ見に来てくれたサクラちゃんに感謝しながら見送った。 カカシが言葉を失っているのをいいことにイルカは「さて」と渡り廊下に視線を向けるともう一度振り返ってカカシに微笑んだ。 以前のように、「仲間殺しのカカシ」「強いけど、得体のしれない上忍」なんていう人は誰もいない。

Next

「カカシ先生の顔について・・・」 昨日のアニメナルトから

また無茶したんだろカカシ」 「そんなことないよーちょっとミスしちゃっただけだって」 「本当かよ」 「……あのーサスケさん?」 今の状態なんとか落ち着いたサスケはソファーに座り、その膝の上に先生を座らせて、髪の毛を手でといている。 カカシ先生と付き合い始めたのは、大戦直後だった。 子供ついでに甘えてやれと言わんばかりに首に回していた腕を腰に回しなおしてぐっとイルカを自分に寄せる。 出典: それがオビト(トビ、仮面の男)との戦いです。 そんなイルカにカカシは悪戯が成功した子供のような顔をしてうれしそうに笑う。

Next