宮崎 県 教育 委員 会。 宮崎県:教育委員会会議

ダウンロード

近年は、学力向上、高校改革などの教育改革に取り組んでいる。 午後は当センター指導主事が、スクールワイドPBSに基づく演習を行いました。 イ 教員の指導力を高める授業研究会の継続実施 各教育事務所は学力や学習状況等の課題の解決を図るために,「教員の指導力を高める授業研究会」において,国語,算数・数学科のモデルとなる授業づくりに取り組み,「活用する力」を高めるための授業の在り方について研究する。 午前中は、プログラミング教育の目的やスクラッチというソフトを利用した簡単なプログラミング教育の導入についての講義・演習が行われ、プログラミング的思考力について学びました。 「教育長あいさつ『初期研修 1年目 』」、「教育長あいさつ『新任校長に向けて』」の映像を「」に掲載しました。 ウ 読解力を高める国語の授業研究会を行う。

Next

宮崎市教育委員会一覧

「育成すべき資質・能力の三つの柱」や「各教科における見方・考え方」についてもお話しいただき、児童生徒の学びを質的に高めていく過程について学ぶことができました。 最後はそれぞれの演習の成果をポスター形式で発表し、質疑応答では熱い意見が交わされていました。 19UP ・案内 H25. また,活用に関するB問題は,小・中学校ともに,「知識」に関するA問題と比較して,下回る傾向にある。 新しい動画も配信しているので、ぜひご活用ください。 演 題 「スクールマネジメントの基本」(管理職試験対策)• 講話「宮崎県教育研修センター所長講話」、その他「新体力テスト測定に向けて」、スーパーティーチャー等の授業「高等学校第1学年国語科」、「高等学校第3学年国語総合」、「中学校第1学年外国語科」、「中学校第3学年社会科」の映像を「」に掲載しています。

Next

教育ネットひむか|宮崎県情報通信ネットワーク

09UP ・令和元年度3種目以上合格者(R01. 文化財課• 3月24日現在の卒業生進路ですので、十分ご注意ください。 ご活用下さい。 参加者は応用行動分析学(ABA)に基づく考え方や、県内の高等学校で実施されているスクールワイドPBSについて学びました。 なお、 ご視聴になる場合は、Wifi環境の下でご視聴いただくようお勧めします。 (2)来年度以降の取組 ア 学力調査活用アクションプラン推進事業 平成20年度の成果と課題をふまえ,アクションプラン推進地域を指定し,「活用する力」を高めるための授業改善の在り方や,力をつけるための単元テスト評価システムの構築などについて研究する。 教育委員会会議に関する情報は、以下のページの他、本ページ下部の「」にも掲載しています。

Next

宮崎市教育委員会一覧

〔上位・中位・下位の基準〕 上位…全国学力・学習状況調査の国語,算数・数学の結果が両方とも県平均以上 下位…全国学力・学習状況調査の国語,算数・数学の結果が両方とも県平均以下 中位…上記以外 また,本県には,7つの教育事務所があり,全県的に学力向上に関する意識を高めるために,各教育事務所で小・中学校合わせて1~2校,計10校を調査活用協力校として選定する。 H30. そのための就学前から始まるサポート。 ウ 読解力を高める国語の授業研究会の開催 10月15日に宮崎大学の国語科の准教授を招聘して,確かな読みを育てる3年生の物語文の学習の研究授業を行った。 初期研修者は総数300名以上となるため、本年度初めて中部、南部、北部の3会場をつないでのテレビ会議システムによるサテライト研修となりました。 全国スポーツ・レクリエーション祭推進室 所在地 [ ]• そのため、監査日に持参してください。 26UP ・令和2年度 商研基本調査(R02. 昨年度は「数量関係」が大きな弱点であったが,今年は領域別では「図形」,評価の観点では「数学的な見方や考え方」に課題があることが明らかになった。 テストの結果は到達できたが,児童への意識調査で読み取り学習を好きだと答えた児童が30%だった。

Next

宮崎県人権・同和教育研究協議会 宮崎県同教ホームトップ

「教育ネットひむか」からの動画配信や各学校が作成した動画の配信サポートを 行っています。 総務課• 講 師 椨木 満 氏(宮崎市立大宮中学校 校長)• この期間中は、何度でもご視聴になれます。 行事名 令和元年度 選択研修 「授業研究のキホン!~『主体的・対話的で深い学び』の視点からの授業づくり~」 実施日 令和元年7月2日(火) 内容 標記の題目について、國學院大學 寺本貴啓准教授をお招きし、研修を行いました。 宮崎県教育研修センターのWebページに「」 小学校4〜5年生対象 を掲載しています。 ・全商協会規約 R02. 1UP ・実施依頼文 H25. また、「豊かな未来を創るために」と題して、生涯学習通信「月刊風の便り」編集長 三浦清一郎氏の特別講演や、インタビュー・ダイアローグを行いました。

Next

ダウンロード

H23. 行事名 令和元年度 選択研修 「シンカ!特別支援教育と生徒指導」 実施日 令和元年10月29日(火) 内容 ミドルステージの先生方を優先対象に131名の先生方が本研修に参加しました。 ひむかe-教育資料室「」の「防災」に「」を追加しました。 異なる校種・職種によって同じテーマでも見方・考え方がさまざまあることを実感し、教職員としての視野を広げる研修となりました。 (2)実施体制 ア 学校改善支援委員会の設置 本実践研究の目的を達成するために学校改善支援委員会を設置し,各調査活用協力校の取組内容や実施方法などについて協議し,成果や課題についてまとめるとともに,成果の普及に努める。 当ホームページを皆様方にご活用いただければ幸いに存じます。 行事名 令和元年度 課題別研修 「小学校・小学部のプログラミング教育研修会」 実施日 令和元年6月7日(金) 内容 来年度からの小学校プログラミング教育の必修化に伴い、悉皆研修が行われ、県北地区の小学校の先生方32名が受講しました。

Next